《介護タクシー》利用料金はどういう仕組みですか?

神奈川県相模原市中央区上溝で「介護タクシー」「介護・医療ケアサービス」「社会福祉士・行政書士事務所」を運営しているなないろ総合福祉代表の山本です。お客様からの質問が多い事項について説明をさせていただきます。

介護タクシーなないろ料金表

基本は「メーター料金」+「基本介助料(1,100円)

一般のタクシーと同様の「メーター料金」、この料金にプラスして「基本介助料」という加算をさせていただいております。

基本介助料は「乗降等の介助にかかる料金」と「特殊車両を使用している料金」になります。もう少し細かく申し上げますと、「介護等の専門サービス」「特殊車両にかかる費用(メンテナンス等)」「車内備品」などの経費にかかる部分の一部をご負担いただいております。

タクシーメーターというのは地域によって決められているため、ここに差はほとんどありません。介護タクシーではない、普通のタクシーもほぼ同じメーター料金になります。

普通のタクシーより料金が高くなるのは、この「基本介助料」がプラスされるところですね。

メーター料金の目安

256mごとに100円…
車が止まっているときは1分35秒ごとに100円…

と言われてもピンとこないと思いますので、概算をお伝えします。

1km×500円+1,100円

になります。信号待ちや混雑状況により多少前後しますが、この計算式からは大きくずれないと思います。

出発地から目的地までが5kmの場合、約3,600円になります。

が、下記に挙げる「車で走っている以外の手伝いや待機時間がある場合」等の拘束時間についてもメーターが回りますのでご注意ください。

こういう時はメーターを回しております

①病院の退院時、病棟にお迎えに上がる時間

②指定の時間を過ぎた場合の待機時間

③車いす等を貸し出した場合で、到着地で車いす等を回収するまでの時間

④お迎えに上がり、室内の介助に要する時間(ベッド→車いすへの移乗等)

車に乗っている時間だけでなく、乗降前後にかかる時間も利用料金として計算しますのでご了承ください。

その他の加算

①室内の介助
ドアツードアであればメーター料金は普通のタクシーと変わりありませんが、介護タクシーの場合、室内・階段の介助や院内のお迎え等もメーターが回ります。その点、ドアツードアのタクシーと比べ、若干料金は上乗せされます。また、室内や階段等の介助料が多い場合(車いすを使用しての5段以上の階段介助等)は1回(階)につき550円を加算させていただいております。

②備品の使用
車いすの貸し出しは無料で対応をしておりますが、「ストレッチャー(4,400円)」「リクライニング車いす(2,200円)」については加算料金をいただいております。その他酸素や外出先での備品貸出等も加算があります。

③院内の付き添い
院内の付き添いは「ケアサービス」にて1時間3,300円で承っております。

④二人介助
ドライバー1名での対応が難しい場合、追加人員1人につき3,300円(業務内容によってご相談します)の加算料金をいただいております。

ご不明点がありましたら、お気軽にご連絡ください

と、色々と説明をしましたが、少しややこしいと思います。何かご質問等ございましたら、遠慮なく、気軽にご連絡ください。

ご予約・お問い合わせは

※番号非通知の場合は対応しかねますので、ご了承ください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。